スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

【J特】正田スタへご案内いたしましたよ!

今更ですが、8/8日曜日のこと。
正田スタへ行ってまいりましたよ!
草津×栃木の北関東ダービー。
いつものごとく、草津サポのTちゃんと行ったわけですが、早めに行って、おやつなど・・・と、敷島公園近くでお茶をしていたところ、元同僚のAちゃんより電話。
「今日、サッカー見に行くんだけど、駐車場ってどこ使えるの?」とのこと。
私、もう来てるし、じゃあ一緒に・・・と、私も停めた駐車場を教えてあげて、合流しました。
Aちゃんのお友達が、招待券をもらったとのことで観戦に来たと・・・。
期せずして、一緒に観戦することになりました。
Aちゃんは、フクアリにも連れて行ってあげたり、代表戦も連れて行ってあげたことがあるのだけど、お友達のHさんはまったくのスタでの観戦初心者さん。
招待券をもらったから、行ってみようか・・・くらいの感じで来たとのこと。

これは、しっかりとナビゲートして、楽しんでもらって、また来てもらえるように・・・と、意気込む私(笑)。
「わからないことは、なんでも聞いて?」と言うものの、「なにがわからないのか、わからない」とのこと。
・・・それは、もっともだ。
まず、チケットを見て、入場ゲートの番号が書いてあるけど、そこがわからない。
どこに座ったらいいのかも、わからない。
今回は、招待券をもらったからいいけど、まずチケットを買うところからしたってわからない・・・だよね。
私なんかは、PCに依存しきっているので、なんでもネットで調べればいいと思ってるけど、一週間に一度PC立ち上げるか、あげないか・・・くらいのユーザーだったら、まずどこから、どんな情報を手に入れたらいいのか・・・って、話でもある。
日々使ってる人間からしたら、使えばいいじゃんとなるけど、それも簡単にはいかないものだ。
PC持ってて、ネットもつながってるけどあまりつかわない人だって、たくさんいるよね。
ましてや、絶対に、どうしても、なにがなんでも見に行きたい!と思っていたわけではないし。
誰もがみんな、自分と同じスタンス(なににおいても)ではないもの。

とりあえず、まだ時間があったのでゆっくりお茶して、そろそろ行ってみましょう・・・と、正田スタへ。
辿り着いて入場列へ。
あまりの人の多さにびっくりして、一度間違ってシーチケ列に並んでしまう。
失敗、失敗。
違う、違う・・・と、一般列に並びなおし。
そこでHさんより質問。
「シーチケってなに?」
そこでシーチケの説明と、待機列が違う理由を説明。
4人とも自由席のチケットだったので、とりあえず入場して、席を確保してからごはんを買いに出直そうと話す。
正田スタは再入場OKなのでと話し、チケットだけは持って出てね・・・と。
ものすごい混んでいたので、ゆっくり案内はできなかったけど、それぞれごはんゲットして再びスタンドへ。
せっかくなので、最初からピッチの様子を見せてあげたいと思って、早めにごはんを食べて、食べ終わるころにちょうどアップが始まる感じでした。
GKが先にピッチに出て来るんだよとか、ピッチ外に並んでるサポーターさんたちとハイタッチしてピッチに入ってくるんだよとか、草津は今日は特別なユニホームなんだよ・・・なんて説明しつつ。
この日はマッチデープログラムが配布されていたので、草津の選手はそれで確認できるよと伝えた。
が、「ねぇ、背番号がないよ」といわれる。
・・・そうか、背番号と顔と名前と一緒に覚えるよね。
アップ中はまだユニホームじゃないから、わかりづらいね・・・と。
ふむー・・・なるほど・・・。

そして、KO。
KOして、前半は草津はこっちのゴールに攻めて、栃木があっちね・・・などと話していて、肝心なことを思いつく。
「あれ!?ル、ルールはわかる?」
・・・遅いよ・・・と、自分にツッコミ入れたくなったー・・・(苦笑)。
しかし、ルールは大まかにはわかるとのことで、ちょっと安心。
それでも、テレビ観戦と違って解説がないから、プレーが止まったりすると「今のはなんで?」と聞かれる。
あの選手の足が、ボールじゃなくて、こっちの選手の足にかかったからだとか、説明。
倒れてる選手がいて、ボール出してプレー切った後のリスタートの説明だったり、オフサイドの説明だったりを、試合中する。
「今のはどういうこと?」って、聞いてくれた分も、そうじゃない分も。
とにかく、身振り手振りでいろいろと解説(笑)。
試合中、体半分AちゃんとHさんのほう向いてた、私(笑)。
ゴールシーンも、ゴール決まって、わー!と喜んだ後に、こう出して、あそこに詰めてきて、足伸ばして・・・と解説。
Tちゃんが好きなクマを、一緒になって目で追っていたので、ものすごい巧いからよく見ててとオススメ。
二人とも、ピッチの中の14番を探す、探す(笑)。
そこでクマのスルーパスからの後藤くんのゴールだったり、ヒールキックや、ノールックパスを見て感嘆、感嘆。
そんなプレーが出るたびに、わー!って喜んで、すごい、ずこい!って魅入ってくれてた。
ゴールの時も立ち上がって喜び、試合終了後選手たちが挨拶に来る時も近くに行って見たりして、楽しんでくれてた。
試合後、駐車場に向かいながら「楽しかった」と「試合中もわかりやすく説明してもらったのでよかった」と言ってもらえてよかった・・・。
また一緒に行きましょうと挨拶をして、駐車場で別れました。

楽しんでもらえたこと、本当によかった。
それと同時に、私たちは当たり前のようにして過ごす試合前の時間だったり、試合中のこと、そのなかで初心者の人にはこういうところがわからないのだなぁ・・・と、気づかされたことがたくさん見つかった。
それを、わかりやすいように説明してあげたり、案内してあげられたら、また来たいって思ってもらえるのかな・・・って。
最初は誰だって、わからないことだらけだもんね。
事前にこれは教えてあげよう、ここではこうしてあげようって、いろいろと気づけた。
この日のことを踏まえて、次にまた、初めてスタに行く人を案内してあげたいなー。
Aちゃん、Hさんには、次はフクアリへぜひ・・・との、お誘いもしましたよ(笑)。
私ももっと、ホスピタリティ・スキルをアップして、もっと上手に案内してあげられるように努力!
いやはや、ホント、私も勉強になりましたよ。
これからも、応援とともにナビゲートもがんばろー!
スポンサーサイト
COMMENT : 3
TrackBack : 1
CATEGORY : ザスパ草津 |

拝啓 巻誠一郎様

巻選手へのメッセージを、何度も書こうとしては、止まり、書き直し・・・結局、今日のこの日まで書き上げることができませんでした。
フクアリでのセレモニーも終わり、明日にはもう日本を発ってしまう。
こんなにも遅くなってしまったのは、移籍の報道が最初にあった時から、いろんな感情や思いが綯い交ぜで、自分自身どこに、何にそれを落ち着けたらいいのかわからないままだったからで・・・。
もう、巻選手がロシアへ行くという事実は決定したことで、覆らないことだというのに。
だいぶ遅れましたが、今日のセレモニーを見届けて、やっと気持ちが落ち着いたので記したいと思います。

ドイツW杯の前年、東アジア選手権の時に代表に選ばれ、出場した時から巻選手を応援し始めたので、思い返せば、それはもう5年も前のことで。
それまでは、中継があれば代表でも、Jリーグの試合でも見ていたけれど、どこか特定のクラブ、選手を応援していたわけではなくて。
でもそれを一変させてくれたのが、東アジア選手権での北朝鮮戦でした。
大型FWなのに、よく走る・・・というか、あれほど前線からチェイスして、守備もする。
ゴール前へのボールには、なりふりかまわず飛び込んでいく。
そのガムシャラさに魅かれて、もっともっと巻選手のプレーが見たい、もっともっと応援したいと思うようになりました。
ドイツW杯の最終選考の日のことは、今でもよく覚えています。
一日仕事が手につかなくて、ソワソワして・・・。
終業後に慌てて確認をして、選ばれたのを知った時、飛び上がらんばかりに喜んで、同僚に驚かれたっけ・・・。
出場時間は少なかったし、日本としても悔しい敗退となった大会だったけど、それまでで一番興味深く、一喜一憂して、一生懸命に代表を応援した大会でした。
巻選手がドイツから帰ってきたら、絶対にスタジアムに行くんだと、フクアリでジェフを応援するんだと決意もして。
それでも一番最初に行ったのは埼スタで、メインのアウェー側だったけれど、周りはレッズサポさんばかりだったことにびっくりして、圧倒されたりもしたけど、目の前で巻選手のプレーを、ジェフのサッカーを見れたことがなによりも嬉しかった。
それからは、国立のナビスコ決勝にも行ったし、少ないけれどアウェーにも、もちろんフクアリにも行くようになりました。
群馬在住だったり、仕事との兼ね合いだったりと、そんなにたくさんは行けてないけれど・・・。

私にとってのこの5年間は、振り返ればあっと言う間で。
嬉しかったことも、つらく、悲しかったことも、悔しかったことも、たくさんたくさんありました。
私なんかでさえ、そう思うのだから、7年半在籍した巻選手にとっては、もっともっと、何倍も何十倍もその気持ちや思いは、大きいものだと思います。
私なんかじゃ、思い及ばないほどのものだと思います。
いつだって、どんな時だって、ジェフのことを、ジェフサポーターのことを思って、考えて、頑張ってくれていた巻選手。
私は、その思いを知るたびに、もっと、ずっと巻選手を好きになって、応援したいと思ってきました。
心のとこかで、どんなことになっても、巻選手はずっとジェフにいてくれる、それが当然と思っていたように思います。
だから、今回の移籍を、チャレンジしてきて欲しいと思いつつも、いつまでもジェフの巻でいてくれなきゃイヤだと思う気持ちも捨てられず、今日までグズグズと思い巡らせていたのだと思います。
プロサッカー選手に、移籍はつきもの。
確かに、年齢を考えれば、たぶん最後のチャレンジになる。
頭ではわかっていたけれど、気持ちがそれを理解したくなかった・・・。
それでも、移籍の道を選択したのだから、笑って、元気に送り出してあげたいと思い直しました。
今日を終えて、今になってで申し訳ないけれど、やっと、そう思えました。

移籍会見の席でも、今日のセレモニーでの挨拶でも、ジェフを、ジェフサポーターを愛していると言ってくれたこと、とても嬉しかった。
今までだって、その気持ちは伝わってきていたけれど、改めて伝えてくれてありがとう。
巻選手が愛したジェフサポーターは、本当に温かく、心優しい人たちばかりです。
千葉県外の群馬から、右も左もわからずに、ただ、巻選手のプレーが見たいというだけで、一人でスタジアムに向かった時から、私自身もとてもよくしてもらっています。
手を差し伸べてもらって、いつも励ましてもらっています。
巻選手をきっかけに、ジェフを応援するようになってよかったといつも思っています。
そして、その思いはこれからも変わることはありません。
セレモニーの時に、必ず成長して、またジェフに戻ってくると言ってくれたこと、さよならじゃなくて、また会おうと言ってくれたこと、忘れません。
ずっと、待ってる。
ジェフで、ジェフサポーターとして、待っています。

ロシアに行っても、ジェフを応援すると言ってくれたけれど、きっとしばらくは自分自身のことで精一杯だと思います。
土地に、チームに慣れること、その中で力を出して、結果も出すというのは過酷なことだと思います。
だけど、それとわかってなお、頑張ると決意したのだから、苦しくても、つらくても巻選手らしく全力で挑むことと思います。
遠く離れた土地のこと、情報を得るのも苦労すると思うけど、新天地で頑張る巻選手を、応援する気持ちに変わりありません。
よい知らせが届くのを、待っています。信じています。

たくさんの感動と、熱い気持ちと、ガムシャラなプレーを、たくさんみせてくれて、ありがとうございました。
でも、これからもそれは伝わってくると信じています。
頑張れという事しかできないけれど、これからもずっとずっと応援します。
愛してくれて、ありがとう。
そしてこれからも、愛し続けます。
ジェフも、巻選手のことも。
胸張って、気持ちよく、いってらっしゃい!
COMMENT : 2
TrackBack : 1

勝って、笑顔で、送り出せるように・・・

巻選手の移籍が正式に決定したとの発表がありました。
少しホッとした気持ちと、やっぱり淋しいのと、悲しいのとでぐるぐるです。
前回のエントリーにも記したけれど、サッカーができなくなってしまうわけじゃない、引退しちゃうわけじゃない。
どこの国だって、どこのチームだって、まだまだサッカーを続けられる。続けてくれる。
苦しいことも、大変な思いもきっとまた、たくさんする。
だけど、巻選手は覚悟を決めて、挑戦するって決意して旅立つんだ。
どこにいっても、今までと変わらず応援する気持ちに変わりはない。
がんばれ、がんばれって・・・どんなに遠く離れていたって、いつだってずっとずっと巻選手のことを応援するんだ。
ジェフを応援することも、変わりない。もちろん。

もっともっと、いろんな気持ちや今までの思いが溢れてくるけれど、まとまらないのが正直なところ。
大分戦後に、その声を、その言葉を聞いて、また改めてエントリーしようと思います。
がんばれと、ありがとうと、大好きだと、全部全部・・・。

とりあえずは、日曜日の千葉ダービー。
みんなでがんばろう。
巻選手が、今までも、きっとこれからも愛し続けてくれるジェフを、巻選手に負けないくらい愛するみんなで応援しよう。
千葉のライバルであり、昇格のライバルでもある柏には、絶対に負けられない。
もちろん次の大分戦も当然だけど。
ふたつとも勝って、笑顔で、元気に巻選手を送り出さなくちゃ。
ジェフサポのみんなと、ジェフの選手たちみんなと一緒に。
ふたつ勝って、笑顔で送り出して・・・泣くのはそれからでいい。
がんばらなくちゃ。がんばらなくちゃ。
みんなで、がんばりましょう!!
COMMENT : 0
TrackBack : 0

巻選手の移籍について、今の今思うこと。

朝起きて、ベッドから抜け出す前にザッとツイッターのTLを流し見するのが最近の日課。
今朝も、いつものようにそうしたところで、わけがわからなくなりました。
巻選手が、ロシアリーグに移籍するらしいとのこと。
寝耳に水というか、寝起きに落石というか・・・。
それでも仕事があるから、いつものように起きて、準備して、家を出て。
車に乗れば、一人で、しかも職場までは40分ほどかかる。
必然的に、いろいろと、ぐるぐると、あれやこれやと考え始めてしまったら、涙が止まらなくなってしまいまして・・・。
まだ、新聞上のニュースで、公式に発表になったことじゃないけれど、それはあまりに真実味を帯びていて、軽く受け流せるものじゃなかった。
結局、一日グズグズして、ぐるぐる考えて帰宅して、気持ちは晴れないままで。
夜になって、ジェフのオフィシャルに状況と、巻選手からのメッセージが掲載された。
まだ決定ではないけど、やっぱり、行ってしまうんだなぁ・・・。

オファーをもらって、挑戦したいって言っているのだから、笑って、元気に送り出してあげたい。
頑張ってって、言いたい。
だけど、本音を言えば、行って欲しくない。
一緒に昇格に向かって頑張りたかったし、今年の最後には一緒に喜びたかった。
だけど、苦しかったよね・・・。
スタメンもはずれ、途中出場でも結果が残せず、苦しんでいるだろうな・・・って、ずっと思ってた。
ひとつでいい。
ひとつ、ゴールが決まれば、また目の前が開けるって思ってた。
今年になっての試合についてのエントリーで、私は再三思っていることをまだ書かないと言ってきました。
まだ、その時ではないって。
きっと、時は来るって。
それは、ひとつのゴールをきっかけに、また巻選手が活躍して、みんなを引っ張っていってくれるようになるって思って、願っていたから。
巻選手が決めると、チームもサポーターも一気にグワンと盛り上がる、活気づく。
結果が残せていないことに対して、厳しい声を聞いたりもしけれど、でもそれは、期待している、頑張って欲しいっていう気持ちがきっとあるからだって思ってた。
心の底から、もういらない選手だよ、いなくていいよって思っている人もいたかもしれないけど・・・。
でも、今までの巻選手の言動を見てきた人だったら、きっとそんなことを思う人はいないって思ってる。
たくさんの選手が次々と移籍していた時も、残ってくれた。
あの時の巻選手の言葉に、どれほど感謝の気持ちでいっぱいになったことか。
残留争いを生き残った一昨年のシーズンも、最後まで諦めずにチームを鼓舞してくれた。
いつだって、ジェフのために頑張ってくれてた、巻選手は・・・。
だから一緒にがんばりたかった。今までも。
そして、これからも。

プロのサッカー選手いられる時間は、そう長いものじゃない。
オフィシャルでのメッセージを読んだ限り、オファーをもらって、挑戦したいと思っているとのこと。
年齢的にも、ベテランの域に近づいてきたのを思えば、本当にこれが最後のチャンスになるのかもしれない。
何より、巻選手自身が挑戦したいと思っているのだから、やっぱり頑張れって応援するしかないって思う。
サッカー選手に、移籍はつきもの。
今まで何度も、何度も聞かされ、自分自身にも呪文のように言い聞かせてきた言葉。
受け入れてくれるチームがなくなってしまうわけじゃない。
引退しちゃうわけじゃない。
サッカーができなくなってしまうわけじゃない。
どこの国だって、どこのチームだって、まだサッカーを続けられる状況なんだから・・・。
淋しいとか、悲しいとかじゃなくて、いつになるかわからないけど、ステップアップして日本に帰ってきてくれることを願おう。

巻選手をきっかけに、ジェフサポになった私。
移籍してしまうからと言って、もうジェフなんてどうでもいい・・・とは、思えない。
巻選手と共に愛してきたチーム。
苦しいこともあったけど、たくさん、たくさん楽しいことや、嬉しいことを分かち合わせてもらった。
だから、手のひら返して、そんな簡単に嫌いになんて、応援できないなんて思えない。
きっと、巻選手は移籍してもジェフのことを思ってくれる。
今まで愛していた気持ちを、なかったことにはしないでいてくれる。
それでも、新天地では自分のことで精一杯な日々となることだろう。
だから私は、巻選手の分ももっともっとジェフのことを応援する。
そしていつか・・・今からこんなことを言うのはおかしいかもしれないけど、いつか巻選手にはまた、ジェフに戻ってきて欲しい。
勝手な思いだし、そんなうまくいくことばかりじゃないかもしれないけど・・・。
でも、待ってる。
ジェフサポとして、ジェフで待っていたい。

あまり、心持ち穏やかでない、ぐらぐらなエントリーでスミマセン・・・。
近日中に、正式発表が出ると思うけど、とりあえず今の今、思っていることを記しました。
まだ今日は正直、キツいです・・・。
前向きに送り出そうと思っているけど、送り出すことになるその日までに、まだまだ気持ちの整理は必要かな・・・。
それでも、巻選手、頑張れ!!っていう気持ちは、今までもこれからも同じ。
それだけは、揺ぎ無く、変わりないことです・・・。

COMMENT : 6
TrackBack : 0

【J特】活動を外側に!

7月、まだ一度もエントリーしてなかったのかー・・・と、とてもノンキ(苦笑)。
それはそれとして、登録完了からだいぶ経っておりますが、Jリーグ2010特命PR部に入部いたしました!!
すでにブログに名刺や、ツイッターアイコンにバッジがついておりますので、なんじゃこりゃ?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
入部、詳細等はコチラにて、ぜひご覧になってくださーい。

さて、Jリーグ特命PR部というからには、PRしなくちゃですね!
・・・が、登録してからちょっと思っていたのですが、これってどうしても内側な活動ですよね?
いや、PRなんだから、内側っていうのはおかしいかもしれないけど・・・。
でも、現在入部されてるほとんどの方は、たぶん、今回のW杯以前からどこかしらのJクラブのサポーターだと思うんです。
私自身、入部、登録して過日の草津のPSMについてつぶやいたりした結果、ジェフサポさん以外の、他クラブサポさんからフォローしていただいたりしました。
それはそれで、とてもありがたいことだと思うし、Jリーグを盛り上げていこうっていう共通意識の下活動できるのは嬉しいことです。
ただ、ここで終わってしまうというか、この範囲から出られないというか・・・。
それはもったいないなって思うんです。
もっと、前回エントリーにも記したけれど、もっと外側にアピールしていけないかな・・・と。
外側とは、既存のJサポさん以外。
私自身のツイッターも、ブログも見ていただけているのは、おそらくジェフサポさんがほとんどで、あとはやっぱり他クラブサポさんで。
音楽系のことは、別ブログにしたので、Jリーグ、サッカーに特化したものになってるのだから当然といえば当然なんだけど・・・。
登録していただいているブログアンテナも、そのものだし。
現状では、今までもJリーグを見ていて、応援している方が見てくださっているだけですよね・・・。
これをなんとかできないものか。

例えば、ツイッターで地元の方をフォローしてみるとか、地域振興に関するブログアンテナだったり、SNSに登録してみるとか・・・?
ツイッターに関しては検索して、チョイスしていけばいいけれど、ブログに関してはどこにそれがあるのか、そういったものがあるのかっていうところから調べなくちゃわからないなあ。
でも、そういうものを調べてみるのもいいかもしれないですよね?
外側に、外側に・・・なんとか広げていけないものかな・・・と、ぐるぐる考えております。
こういう方法がありますよとか、こういうところに登録してみたら?なんていうのがあったら教えてくださいー。
あとは、このJリーグ特命PR部自体を、外側の方たちに知ってもらうようにしてもらいたいなぁ・・・。
たくさんの方が、W杯での盛り上がりをそのままで終わらせずに、日本代表の基盤でもあるJリーグも見てもらいたい、楽しんでもらいたいって思ってる。
この思いや、活動を、PR本部がもっともっといろんなところにアピールして欲しいなぁ・・・と、思います。
部員に丸投げで、内輪で盛り上がって終わるのじゃないように・・・。
もちろん、私自身もできることをできるだけ、がんばりますよ!

・・・それにしても、J再開が待ち遠しい。
草津のPSMを見て、更にその気持ちが募りました。
早く、ジェフの試合が見たい!!
楽しいばかりじゃないのは当然。
それでも、応援するチームとともに戦うのは覚悟の上。
PRもだけど、応援も今までのように、今まで以上に頑張る。
もちろんだ!!
共に、頑張りましょう!!

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

ジェフユナイテッド千葉


WIN BY ALL!


Blogram


おしゃべりリラックマ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ようこそvv


Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 さやこ


プロフィール

さやこ

Author:さやこ
ザスパ草津のお膝元から、フクアリに向かって叫ぶ日々(笑)。
Jリーグ元年より8年ほど前からサッカー観戦にハマる。
・・・そろそろ古代魚なイキオイ。

'06 初めてJで特定のチーム、ジェフユナイテッド市原千葉をご贔屓にさせていただくことに。

'07 地元・ザスパ草津も精力的に応援開始。

'08 フクアリ、敷島、アウェーにも・・・と思いつつ、体調不良でいずれも途中戦線離脱。

'09 よくばりにも、J1は千葉、J2は草津、JFLはFC刈谷を応援・観戦。

'10 J2にて、千葉、草津を応援。JFLはコッソリV・ファーレン長崎を応援。

★その他イロイロは、コチラにて。


カテゴリー


最近の記事


最新コメント


All articles

全ての記事を表示します。
⇒コチラをクリックしてください。


Favorit Blog


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ケータイでもLxS

QR


ブログ検索


Copyright © Love x Soccer All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ Customized by Sayako
 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。