This Archive : 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

・・・そんなに幸先悪くない・・・か。

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

・・・年末年始のお休みも今日まで(泣)。
明日は、救急当番のため出勤です。
もう、明日から仕事だぁ~・・・。
今年も早々に仕事に泣かされ、悩まされる一年となりそうでちょっと、カナシイ。
それでも、仕事ありきでオフがあるわけだからと思うと・・・ああ、新年早々ぐるぐるでございまするよ。トホホ。
まあ、それも私の人生か。
今年も私なりにがんばりましょうかね。うん。
ジェフの2008年も、私の2008年も未だ見えてこないけれど、なんとかよい方向に向かっていってくれるとよいなぁ・・・と、思います。

天皇杯の決勝を、テレビでだけれど見て、とりあえずサッカー初め(笑)。
広島は、残念でした。
だけど、ゼロックスもあるし、まだまだがんばって欲しいなぁ。
広島も降格から、移籍云々と騒がしいので、チームとしてどうなっていくのかわからないけれど。
それにしても、ハーフタイムに公表された、イビチャさんのメッセージにはビックリしたし、嬉しかった。
なによりの"サプライズ"でした。うん。
よかった、元気になって・・・。
少しずつでも、ゆっくりでも、もっともっと元気になって、早くスタにも行けるようになるとよいなぁ・・・。

さて、最後のお休み、初詣に行って参りますよ。
草サポの友と初詣&ランチです。
休みはこれで終わりだけど、お正月からサッカー好きな友に会えるのは嬉しい。
・・・そんなに幸先悪くないじゃん・・・。
今年も前向きに、前向きに・・・やっぱり、前向きに行きましょう!
ぐるぐるしがちかもしれないけれど、どうぞ今年もよろしくです。
ブログで、スタで、今年もよろしくお願いいたします!
ではでは、行ってきます~(笑)。
スポンサーサイト
COMMENT : 6
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

チロルとジェフと私

唐突ですが、私はチロルチョコが大好きです。
チロルは偉大だ。
愛が地球を救うくらい、チロルは日々の私を救ってくれていると思っています。
・・・オマエはバカかと笑われそうですが、たぶんバカなくらい、尋常じゃないくらい好きです。
新作は必ず、見つけたらすぐに買います。
HPのチェックは、異常な頻度です。
できることなら、今すぐチロル社に就職したいと思うくらいです。
なんでそんなに好きなのか、考えてみた。
まず第一に、あのサイズが好き(2種類とも)。
そして、種類が豊富。
更に、チョコレートとマッチするの?チョコレートになるの?って思うようなものが、実際にそれになり、その味になり、絶妙なマッチングとなっている。
新作発売の度に、ドキドキとワクワクと、嬉しい驚きを与えてくれる。
可愛らしかったり、斬新なパッケージも好き。
あのちっちゃい中に、たくさんのドキドキとワクワクが詰まってる。
だから、素晴らしい!って思う。
だから、好き。
・・・そんな愛して止まないチロルチョコも、時に「むむむっ?」と、思うものもある。
これはちょっと・・・と、思ってしまうものもある。
でもやっぱり、次に発売される新作には、期待もするし、ドキドキでワクワクで楽しみのほうがいっぱい。

ふと思ったんだけど、私の中のジェフへの気持ちは、チロルに対するそれに似ているのだなぁ・・・って。
なんだい、それは!?ってやっぱり、笑われそうだけど。
浦和みたいに大きいクラブじゃなくても、小さいながらも(というのは語弊があるかもしれないけれど・汗)、その中にはいろんな選手がいて、そしてみんな、みんな愛すべきプレイヤーで。
ドキドキとワクワクを私にくれる。
時に泣きたくなるほど「それはどうなの???」って思うこともあるけれど、それでもやっぱり好きな気持ちに変わりはなくて。
楽しみであり、期待いっぱいであり・・・。
好きなクラブだから、選手にもサポーターにも苦しんで欲しくはない。
みんながいてこそのチーム。
誰にもイヤな思いはして欲しくない。
だけど、世の中バランスで、イイコトもイヤなコトもたぶん、半分ずつ。
誰かの気持ちを最優先にしたら、誰かの気持ちが置き去りになることも。
基盤が揺らいでいる家に、ガマンして居てねとは言い切れない。
だけど、これはきっと修繕できるから、もちょっと一緒にがんばってみよう?って言ってみたい気持ちもある。
すべてが丸く、丸く治まって、2007年の悔しさをみんなで蹴散らして、今年はみんなで笑おうよ・・・ってなるといいなぁ・・・。
少しの傷でも、痛いものは痛い。
生きていれば、まったくの無傷でなんていられないのもわかっているけど、このオフは無傷でいたい。
それは私の勝手な気持ちでしかないのだけれど・・・。

チロルもジェフも大好き。
どちらも日々の私に元気をくれるもの。
だから、「むむむっ?」って、ちょっと眉が寄っちゃうことがないといいな。
たとえ「むむむっ?」ってなっても、キライにはなれないのは確かだけれども・・・。
朗報を、ただただ待つしかないのが、なんとも切ない。
・・・だけど、その朗報は私にとっての朗報で、誰かにとっては朗報じゃないかもしれない。
ああ、そんなことを考えれば、ぐるぐるぐるぐるするだけなので、今夜はとりあえずこの辺で・・・(汗)。
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

坂さんを想う一日

職場から家までわずか10分足らずの距離のため、2時間半のお昼休みには一度帰宅する私。
たった10分の通勤時間だけれど、一応人なので(!?・笑)、仕事のことやサッカーのこと、その日や週末の予定のことなど考えながらだったりする。
移籍に関してのアレコレも考えたり、思ったりするけど、今年は正式発表が出るまではぐるぐる考えないようにしていた。
正直、昨年を上回る今の職場での忙殺さでは、ホンキで体がもたなくなるから・・・(苦笑)。
で、今日の昼休みに帰ってきながら考えていたのが坂さんのこと。
今日は、ザスパが2008年始動日で、そんなことを思いつつ、そういえば今年のPSMはどうなんだろう???なんて思っていて。
去年は敷島で新潟とだったなぁ・・・なんて、思い出して。
結局行けなくて、残念だったなぁ・・・とか。
その後、ザスパのオフィシャルショップで手に入れた鳥居塚選手の写真は、そのPSMの時のもので、坂さんとマッチアップ!な写真。
迷うことなく購入して、後日鳥居塚選手にサインを入れてもらった。
いつかその写真に、坂さんにもサイン入れてもらいたいなぁ・・・なんてことを思いつつ、夏くらいには新潟の練習にも行って見ようかなぁ・・・なんて思いながらの帰路だった。
・・・ところが、帰宅してPC開いてみたらびっくりなニュースが。
坂さん、坂さん・・・帰ってきてくれるの???

ジェフが坂さんにオファーを出したっていうニュースの時には、そんなのはナシだ!!って思ってた。
いつかは帰って来て欲しいと思っていたけれど、それは今じゃないって思ってた。
だって、フツーに考えて、そんなことありえるはずがない。
新潟のフロント、選手、サポーター、そして坂さん自身に対しても失礼だって思った。
・・・でも、坂さん、戻って来るの?戻ってきてくれるの?
あの時は、それでも戻ってきてくれるなら・・・なんて、考えられなかった。
だって坂さんは、新潟の坂さんになったんだもの。
ジェフはいらないって言ったんだもの。
坂さんがどんな思いで新潟に行ったのか、それを思うと安易に戻ってきてなんて言っちゃいけないって思っていたのも事実だし、一年で戻ってきてくれるなんて、それこそ100%ないって思っていたから・・・。
だから、想像することもできなかった。
でも、だけど、今日のニュースをみたら、100%ないとは言い切れない状況。
まさに、急転直下。
新潟サポの方たちは、ショックだろう。
いくつかブログを拝見させてもらったけれど、ショックと怒りが大きい模様。
こちらとしては救世主だけれど、あちらとしては裏切り者。
正直、複雑。
だけど、また黄色のユニでフクアリを駆ける坂さんを思い描いたら、涙が出た・・・。
今年、フクアリに行ったら、黄色のユニの坂さんがピッチに立ってると思ったら、今すぐにでもフクアリに行きたくなった(いや、今行ったってしかたないけど・苦笑)。
坂さんが戻って来るのだとしたら、それはそれで、相当な覚悟の上で戻って来るのだと思う。
サッカーコラムJ3さんの記事を読み、新潟に残るにしても、千葉に戻るにしても、坂さんにとって過酷な一年になると思ったら、ただただ嬉しいと浮かれることはできないと思った。
けれど、それをも覚悟の上での決断だとしたら、私は共に苦しんででも坂さんを応援したいと思う。
例え、戻らず新潟に残るとしても、今まで以上の気持ちで坂さんを応援したいと思う。

冒頭にも記したけれど、この件も含め、正式決定・発表となってからエントリーしたほうが本当はいいのかもしれない。
だけど、奇しくものんびりと新潟の坂さんを思っていた日のニュースだったので、エントリーとしました。
あとは、坂さんのこと、コーキのことも、勇人、羽生さん、山岸選手、ミズのことも、正式決定・発表となってからまた・・・。
COMMENT : 5
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

共にがんばりましょう。

・・・体力ナシナシ状態真っ只中だった模様・・・(減)。
本日、職場でダウン。
昼休みから戻って、ちょっと頭痛いなぁ・・・なんて思っていつつも、仕事始まっちゃえば忘れるか(!?)なんて思っていたのだけど、そんな都合よくはいかず・・・。
あれよあれよと気分が悪くなり、冷や汗タラタラ。顔面蒼白(だったらしい)。
ギリギリまでガマンしたけれど、ダメだ・・・と、ちょっと休憩室で休ませてもらう。
熱を測ってみたけれど、冷や汗タラタラのカラダに電子体温計は測定不能。
頭が割れる~・・・気持ち悪い~・・・と、一人休憩室で悶絶(減)。
患者さんがきれたところで、内科のほうの先生に診てもらい、薬をもらって、そして帰宅命令。
少し休んでから自力で運転して帰宅して、とりあえずゼリー流し込んでから薬を飲んで一眠り。
はぁ~・・・スッキリしたぁ・・・(笑)。
とりあえず、なんとか正常に戻った模様です。
大丈夫。だってお腹減った・・・(笑)。
いやいや、ちょっとカラダがだるいなとか、ノドが痛いなとは思ってこの一週間過ごしていたのだけど、気のせい、気のせいって流してて。
だけど、やっぱりカラダは正直で、もうムリが利かない年だということを、まざまざと自覚させられましたよ・・・トホホ。
メンテはしてるつもりなのだけどなぁ・・・。
もちょっと、自覚してシッカリしなくちゃ。
・・・なんて言いつつこんな時間に更新しているのもどうかと思うな・・・(汗)。

さて、そんな私のダメダメっぷりは、いいとして、とりあえず坂さんおかえりなさい。
まさか、こんなにも早く発表になるとは思ってもいなくて、発表を見るまでは、それでもやっぱり戻りません・・・ってなるのかなぁ・・・なんて思ってた。
新潟サポ、ジェフサポみなさんのブログを拝見させていただいて、複雑な気持ちになる。
いつも思い、いつも言ってるけれど、人の気持ちは十人十色。
誰の意見、誰の気持ちが正しいかなんてない。
だから怒る気持ちも、呆れる気持ちも、喜ぶ気持ちも、嬉しいけれど喜べない気持ちもわかる。
それはみんなそれぞれが感じ、考え、思うことだもの。
・・・では、私は???
私は↓の記事でも書いたけれど、今回の件で、新潟に残るにしても、千葉に戻るにしても、過酷な一年になるであろう坂さんを、今まで以上に今年は応援したいって思った。
それが全部だ。
千葉に戻ることになった坂さんは、新潟に行く前よりも厳しい環境となるだろう。
精神面でもプレー面でも、期待は今まで以上だと思う。
もしかしたら、苦しく思うことのほうが多いかもしれない。
でもそれは私なんかが思うより、坂さん自身が一番よくわかっていて、それをも覚悟の上での決断だと思うから・・・。
だからやっぱり、私は共に苦しんででも坂さんと一緒に今年は戦っていきたいって思います。
あのコメントを読んで、涙が出たのは事実。
やっぱり嬉しいことに変わりはない。
だけど、浮かれてばかりもいられない状況にこれから立ち向かっていくのだと思ったら、自然と気持ちが引き締まった。
坂さんには、「ありがとう」って言うよりも、「今年、共にがんばりましょう」って伝えたい。
それが一番の、私の気持ちです・・・。
COMMENT : 0
TrackBack : 0

ああ、やっぱり好きだなぁ・・・

今日の夕方、巻選手の公式携帯サイトより更新情報を知らせるメールが届きました。
『ご報告』というタイトルの日記に、今年もジェフで頑張るということを伝えてくれました。
有料サイト内のことなので、詳細まで記すことはできませんが、とてもとても嬉しい言葉がたくさんで、思わず涙が出ました・・・。
巻選手にオファーが来ているという情報を目にしてから、いろいろと思い、時に悲しくなり、不安になりとしていたけれど、移籍するにしても残留するにしても、巻選手自身の決断を待つしかないと思っていました。
たとえ移籍することになっても、やっぱり私は巻選手には頑張って欲しいと思っていたし、きっと今年は去年の悔しさをバネに頑張ってくれるとも思っていました。
そして、そんな新たな決意も口にしてくれ、更にジェフで頑張ると言ってくれたことが本当に嬉しかった。
明日からは代表候補合宿。
ジェフではもちろん、代表でもまた輝き、期待されそしてそれに応えてくれるとよいなと思います。

伝えてくれた言葉を読んで、「ああ、やっぱり私は巻選手が好きだなぁ・・・」と、改めて思った。
飾らない言葉は、とても真っ直ぐにその気持ちを表していて。
頑張ろう、頑張りたいっていう気持ちがひしひしと伝わってきた。
頑張ろうと思っている選手に、頑張るななんて言えない。
頑張る選手を、クラブを応援するのがサポーターだものね。
『今年も僕に、ジェフに力を貸してください』と、巻選手は言ってくれた。
そうです!今年も共に、戦いましょう!!

本当に、本当に、巻選手の言葉が嬉しかった。
厳しい状況、戦いになるかもしれないけれど、それでもやっぱり、それをも共に乗り越えようって改めて思った。
他の選手たちの動向も気になり、不安もあるけれど、それでも今日はこの嬉しさを心に留めたい。
ありがとう、巻選手。
今年もどうぞよろしくお願いします・・・。
COMMENT : 5
TrackBack : 0

羽生さんのコト

私が友人を誘ってフクアリにいく時に、一番に見て欲しい選手として最初に話すのが羽生さんだった。
サッカーはキライではないけれど、私が誘わなければスタでサッカーを見る機会もない友を誘っていく場合、フクアリのどんなところがいいとか、ジェフのサッカーはこんな風だとか、そして選手たちは・・・と、フクアリに向かうまでに話したりする。
知らないところになんの予備知識もなくイキナリ連れて行かれて、さあ見なさいと言ったところでそれは本当に楽しめるものじゃないと思うから。
せっかくスタジアムでサッカーを見るのだから、わからないながらにも楽しんで欲しいし、一緒に楽しんで、喜びたいと思うから。
そして、試合を見るにあたって、まず気にしてみて欲しいと一番話すのが、ジェフの22番・羽生直剛選手だといつもいつも話していた。
豊富な運動量から、スペースを作る、見つける、あちらこちらに顔を出す羽生さん。
テレビの中継では、羽生さんの素晴らしさを伝えるには少し足りない。
羽生さんのプレーは、スタで見てこそのものだと思っていたので、いの一番に羽生さんの動きを見て欲しいと伝えた。
・・・でも、今年はもうそう言えないのだなぁ・・・。

火曜日は午後は休診なので、昼過ぎには帰宅していた私。
連休明けで、しかも午前中だけの診療とあって、めちゃめちゃ混んで、あっと言う間に終わった半日。
くったりして、少し休んで、読みかけだった本を読み始めてみたり・・・。
いつもだったら、すぐにでもPC開くのだけど、なんだか今日はそんな気持ちになれなくて。
たぶん、怖かったんだと思う。
なにかしらの情報を目にしてしまうことが怖くて、逃げた。
結局、夕方までPC開かず、でもどうしてもPCを使ってやらなきゃならないことができ、しぶしぶと開く。
別に開いたところで、情報を見なければいいことだ。
だけど、開いてしまえばやっぱり気になり、そしてジェフの公式HPを開いてしまった・・・そして、呆然。
羽生さん、移籍してしまうのですね・・・。
日々の報道から、少しは覚悟もしていたつもりだったけれど、その正式発表を見てしまったら、やっぱり涙が出た。
一昨年、磐田戦で見せた涙、ナビスコ決勝で連覇が決まった時、アマル監督に飛びついていた姿、去年の広島戦で脳震盪から倒れてしまった時のこと、ヒーローインタビューでのコメントや笑顔、いろんな場面が溢れて、そして泣いて、泣いて、泣いて・・・。
羽生さんには、いくつも素晴らしく気持ちのいいプレーを見せてもらい、いくつもの素敵な言葉を聞かせてもらった。
大好きだった。本当に・・・。
羽生さんが黄色以外のユニ姿、まったくもって想像できない。
そして今年は、その黄色以外のユニを着た羽生さんと対峙するということも、全然ピンとこない。
明日の朝、起きてみたら性質の悪い夢だったなぁ・・・なんて、笑えたらいいのに・・・なんて、思ってみたりもする。
でも、だけど、やっぱりこれは事実なんだ・・・。
悲しいけれど、信じたくないけれど、羽生さん自身が決断した、紛れもない事実。

本当に大好きだったし、きっとこれからも大好きだと思う。
去年の阿部選手や坂さんの時ように、FC東京のユニを着た羽生さんと戦うのをフクアリで見るのはイヤだと今は思ってる。
でも、だけど、それはたぶん、去年同様時が変えていってくれると思うから。
フクアリで対峙する時までには、私も気持ちを落ち着かせていられると思う。
今の今は、ジェフでの羽生さんとの思い出がたくさんすぎて、ムリだけど・・・。
いろんなことを思い出したらまた、泣けてきた・・・。
でも、だけど、これだけはちゃんと伝えたい。
羽生さん、本当に、本当に、今までありがとう!!
COMMENT : 2
TrackBack : 0

さよならからの決意

羽生さんとさよならしてから、私は逃げ出した。
この5日間、帰宅してなにをしていたかといえば、RPG『ポポロクロイス物語』。
しかも、PSP版でも、PS2の『ポポクロ?』でもなくて、世代交代後、ピエトロの子供・ピノンの冒険でもなくて、PSの一番最初のピエトロの冒険。
なぜだか、どうしても一番最初の『ポポロクロイス物語』の中の「番人の館」で遊びたかったのだけど、セーブデータがなかった(苦笑)。
なので、最初からまた始めてみたわけです。
大好きで、大好きで、大好きで、今まで何度も何度も、バカみたいにプレイしているシロモノ(笑)。
ネットから逃げるために、また始めてみたわけです・・・。
早く、「番人の館」に着かないかなぁ・・・。

羽生さんの移籍のお知らせから、きっと、恐らく、次々と届くであろう報告が怖くて。
覚悟はしていても、やっぱり怖くて、イヤで・・・。
水曜日から一昨日まで、まったくPC開かず、ポポクロに夢中になってみた。
でも、だけど、このまま立ち止まっていてもしかたないわけで・・・。
私が逃げ出して、立ち止まっていたところで、世間は、周りは動き続けているわけで・・・。
山岸選手も、勇人も、ミズもさよなら・・・。
みんなみんな大好きだった。

豪快だとか、派手だとか、そんな言葉じゃなくて、とてもセクシーって表現がぴったりだと思っていた山岸選手のプレー。
だけど、ゴール後の満面の笑みはなんだかちょっと、可愛らしくて。
昨年、開幕からチームの不調と共に山岸選手の動きも冴えがなくて、とてもとても心配だった。
それでもがんばって、代表でもがんばって・・・。
まだまだ、どんどん成長していってくれる選手だと思ってた。
ジェフで、もっともっと存在感を増して、たくさんのセクシーなプレーと笑顔を見せてくれるって、見せて欲しいって思ってた。
だけど、さよなら・・・。

勇人は、すごくすごく好きだった。
プレーはもちろんだけど、その気持ちがすごく好きだった。
昨年は、キャプテンにもなって、更に更にその気持ち、心意気、言動に何度も元気を、勇気をもらった。
勇人は、もしかしたらジェフに残るんじゃないかな・・・なんて、最後の最後まで思っていた。
それは私の希望的観測でしかないのかもしれない・・・と、ほんのちょっと思ったけれど、いや、実際にはそうなってしまったのだけれど・・・。
正直、勇人の移籍が一番気持ち的にキツい。
もっともっと、一緒に戦いたかった。
だけど、さよなら・・・。

ミズもいなくなってしまう。
私がジェフサポになってから、ミズの出場機会もグンと増えて、その成長を見続けて来れた。
昨年は、U-22代表のキャプテンも任され、A代表にも呼ばれ、ぐんぐん経験と実力を増していく姿に頼もしく、嬉しく思ってた。
そして、とてもとても誇らしくてしかたなかった。
オリンピック最終予選でのあの涙には、とてもとても感動した。
ミズは、このままもっともっと、加速度をつけて成長して、ジェフの大黒柱になってくれるって思ってた。
だけど、さよなら・・・。

大きな大きな穴が、ジェフにも私たちサポーターの心にもあいてしまった。
ぽっかりとあいた穴を埋めるのは、そうカンタンなことじゃない。
だけど、あいてしまったことは事実。
泣いて、泣いて、泣き暮れて、絶望にも似た気持ちで昨日一日を過ごした。
私はこのまま今年もジェフを応援していけるのだろうか???
そんなことさえ思った。
だけど、オフに入ったばかりの頃に思ったことを思い出す。
例え、このオフで誰かが出て行くことになったとしても、誰かがいないからもうジェフサポやめるってことはできない・・・って。
きっと、昨年以上に苦しい戦いになると思うけれど、残ってくれた選手、新たに加入してくれた選手と共に、苦しみながらでも戦いたい。
結果、成績が悪かったとしても、それを今回の移籍で出て行った選手たちのせいでとは思いたくないし、今年ジェフで戦う選手たちは、それを言われるのが一番イヤだと思うから。
どんなにマイナスなスタートからだとしても、他チームと一緒にスタートし、今年もジェフはJ1を戦っていかなくちゃならない。
移籍してきてくれた選手たちに期待して、残ってくれた選手たちにも精一杯の声援を。
勝負なんて戦ってみなくちゃわからないもの。
苦しい状況だっていうのはわかるけど、そんなのはみんな承知しているだろうけど、だからって負けても仕方ない・・・なんて、思って勝負に挑む選手はいないと思うから。
だから、私ももう気持ち切り替えて、シッカリ顔上げて前を向いていこうと思う。
振り返ったって、悔やんだって、恨んだって、もう事実は覆らないのだから。
そんなことをするくらいだったら、前向きに、苦しくたって挫けず進んで行こうと思おう。
なにもかも、始まってみなくちゃなにもわからないもの。
やっぱり、今年も私はジェフを応援して、共に戦って行きたい・・・うん。
それも変わらぬ事実だと気づいたので、改めての決意だ。

最後に、ジェフから移籍していった選手たちへ。
私は多分、きっとずっとこれからも、みんなのことが好きで、頑張って欲しいって思うだろう。
対峙した時にはイヤだな・・・って、戦いたくないなって胸が痛くなるかもしれないけれど、でも楽しみでもあるかもしれない。
ポコっと時間が空いたときには、ジェフ戦以外でもテレビで見るかもしれない。
この先、ずっとそのクラブにいても、また別のクラブに移ることがあっても、きっと私は気にして、頑張って欲しいと思うのだろうと思う。
プレーも気持ちも、笑顔も、みんなみんな好きでした。
こんになことを書いてると、また泣きそうになるけれど、いや、もう泣かない。
事実を享受して、前を向きたいから。
今まで本当に、本当に、たくさんの幸せと元気と勇気をありがとう。
今度は対峙することになるけれど、またフクアリで!

・・・と、嬉しいニュースが飛び込んで来ましたよ!!
巻選手、お子様ご誕生とのこと!
オメデトウ!!
COMMENT : 2
TrackBack : 0

発熱中…

あー、えーと、ケータイからでございます~。
えーと、あの、ワタクシ、インフルエンザにかかってしまいました
火曜日の午前中カラダ痛いなぁって思いつつも仕事して、帰宅後もしかしてって思って熱計ったら、37.7℃でダメだ~…と薬飲んで半日寝たけど下がるどころか38.5℃まで上がってて
とりあえず昨日出勤して朝イチで内科の先生に診てもらってインフルエンザの検査をしたらビンゴでした…トホホです
なのでしばらくはベッドの人です
またかっ!
なので、しばらくブログもお休みいたします。
…なんて、休んでばかりだから、あまりみんな心配しないと思ったのですが、時季が時季なだけに…と思って
とりあえずお休みいたします。
なので、コメントのレスも少し待ってください。ゴメンナサイ~
いろいろ書きたいことはあるけれど、また後日…。
COMMENT : 6
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

それでも地球は回ってる

えーと、復活でございます。ええ。
いろいろとご心配くださったみなさん、ありがとうございました。
無事に、本日より出勤しております。
予防注射をしてあったせいか、割と軽く済みまして、土曜日の朝にはもう熱もすっかり引けておりました。
少しだけ咳が出ておりますが、胸が苦しく、痛くなるほど出るわけではないので、問題ナシです。
・・・と、ダウンしている間も世の中は巡っていたので(当然・苦笑)、軽くウラシマさんなイキオイです。
ざくっと本日帰宅後からおさらいしたので、いろいろと雑感でGO~(笑)。

◆代表戦のコト。
勝てなくて残念だったけれど、そう悪くもなかったのじゃないかなぁ・・・と。
巻選手が巻選手らしくて、とても嬉しかった。それが一番。
いや、前半早々のチャンスとか、後半の決定的な場面を決めてくれていたらそりゃあもっと嬉しかったし、ゲームももっと違う方向に動いたかもしれないと思うけれど。
だけど、巻選手らしく体張ったプレーが見れて、それがなにより嬉しかった。
まだまだこれから。
ダメだったところ修正して、W杯予選に臨んでいって欲しいなと思います。
・・・と、オマケで、髪形の変わった啓太が、セクシーさを増していて嬉しかったのは、こっそりな方向で・・・(笑)。

◆ファン感のコト。
代表戦の前にあった、ジェフのファン感。
インフルエンザを撒き散らしに行く訳には行かなかったので、私は欠席でしたが、いろんな方のレポートを拝見させていただきました。
・・・やっぱり行きたかったなぁ・・・。
いや、元気だったとしても、仕事だったから行けなかったのだけど・・・(泣)。
代表戦のあった巻選手は、ビデオレターでご挨拶だったようですね。
そして、コーキが挨拶をしてくれたとのこと・・・。
その言葉は、公式に掲載されたものを読ませてもらったけれど、ホントにありがとう、コーキ。
ファン感で、みんなに伝えてくれたという事実がとてもとても嬉しかった。
そして、先のことはコーキにだって、みんなにだってわからないけれど、またJに戻ってくるときが来たら、ジェフでやりたいって言ってくれた。
ありがとう。ありがとう、コーキ。
全力で挑戦して、その活躍の知らせをたくさん届けてください。

◆城さんの引退試合のコト。
そして日曜日には、私も行く予定だった城さんの引退試合。
J's GOALでのレポートを見たけれど、ああ、ホントに行きたかったなぁ・・・(泣)。
小島さんも出てたみたいだし・・・。
城さんのハットトリック(変則だけど)で締められたみたいなので、なにより。
城さん、ホントにお疲れ様でした。
素晴らしい指導者になってくださいね。期待しています!

◆日程のコト。
随分と話が前後しますが(汗)、日程発表になりましたね。
あー・・・うー・・・えー・・・・・・・と、まだぐるぐるです・・・(汗)。
ジェフはもちろんだけど、草津もあるし、今年はJFLでも見たいチームが去年よりあるので、J1、J2、JFLと全部の日程をあわせて、その上で私の都合も考えなくちゃ。
・・・なので、未だ持って今季の予定がウスラボンヤリです・・・(苦笑)。
グズグズしてる間に、始まっちゃうよ~・・・と、頭の片隅で警告を発していますが、とりあえずもちょっと整理してから。
いえ、開幕戦は、敷島で広島戦!これは決定です(笑)。
フクアリ開幕戦の清水戦は、行きたいなぁ・・・と、思っているけれど、仕事か???うーむー・・・。
今週中くらいには、少しは予定を立てられてるといいなと思いますです。はい。
・・・で、オマケは、こっそりな2月の予定~(笑)。

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

ジェフユナイテッド千葉


WIN BY ALL!


Blogram


おしゃべりリラックマ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2008年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ようこそvv


Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 さやこ


プロフィール

さやこ

Author:さやこ
ザスパ草津のお膝元から、フクアリに向かって叫ぶ日々(笑)。
Jリーグ元年より8年ほど前からサッカー観戦にハマる。
・・・そろそろ古代魚なイキオイ。

'06 初めてJで特定のチーム、ジェフユナイテッド市原千葉をご贔屓にさせていただくことに。

'07 地元・ザスパ草津も精力的に応援開始。

'08 フクアリ、敷島、アウェーにも・・・と思いつつ、体調不良でいずれも途中戦線離脱。

'09 よくばりにも、J1は千葉、J2は草津、JFLはFC刈谷を応援・観戦。

'10 J2にて、千葉、草津を応援。JFLはコッソリV・ファーレン長崎を応援。

★その他イロイロは、コチラにて。


カテゴリー


最近の記事


最新コメント


All articles

全ての記事を表示します。
⇒コチラをクリックしてください。


Favorit Blog


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ケータイでもLxS

QR


ブログ検索


Copyright © Love x Soccer All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ Customized by Sayako
 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。