スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

さよならからの決意

羽生さんとさよならしてから、私は逃げ出した。
この5日間、帰宅してなにをしていたかといえば、RPG『ポポロクロイス物語』。
しかも、PSP版でも、PS2の『ポポクロ?』でもなくて、世代交代後、ピエトロの子供・ピノンの冒険でもなくて、PSの一番最初のピエトロの冒険。
なぜだか、どうしても一番最初の『ポポロクロイス物語』の中の「番人の館」で遊びたかったのだけど、セーブデータがなかった(苦笑)。
なので、最初からまた始めてみたわけです。
大好きで、大好きで、大好きで、今まで何度も何度も、バカみたいにプレイしているシロモノ(笑)。
ネットから逃げるために、また始めてみたわけです・・・。
早く、「番人の館」に着かないかなぁ・・・。

羽生さんの移籍のお知らせから、きっと、恐らく、次々と届くであろう報告が怖くて。
覚悟はしていても、やっぱり怖くて、イヤで・・・。
水曜日から一昨日まで、まったくPC開かず、ポポクロに夢中になってみた。
でも、だけど、このまま立ち止まっていてもしかたないわけで・・・。
私が逃げ出して、立ち止まっていたところで、世間は、周りは動き続けているわけで・・・。
山岸選手も、勇人も、ミズもさよなら・・・。
みんなみんな大好きだった。

豪快だとか、派手だとか、そんな言葉じゃなくて、とてもセクシーって表現がぴったりだと思っていた山岸選手のプレー。
だけど、ゴール後の満面の笑みはなんだかちょっと、可愛らしくて。
昨年、開幕からチームの不調と共に山岸選手の動きも冴えがなくて、とてもとても心配だった。
それでもがんばって、代表でもがんばって・・・。
まだまだ、どんどん成長していってくれる選手だと思ってた。
ジェフで、もっともっと存在感を増して、たくさんのセクシーなプレーと笑顔を見せてくれるって、見せて欲しいって思ってた。
だけど、さよなら・・・。

勇人は、すごくすごく好きだった。
プレーはもちろんだけど、その気持ちがすごく好きだった。
昨年は、キャプテンにもなって、更に更にその気持ち、心意気、言動に何度も元気を、勇気をもらった。
勇人は、もしかしたらジェフに残るんじゃないかな・・・なんて、最後の最後まで思っていた。
それは私の希望的観測でしかないのかもしれない・・・と、ほんのちょっと思ったけれど、いや、実際にはそうなってしまったのだけれど・・・。
正直、勇人の移籍が一番気持ち的にキツい。
もっともっと、一緒に戦いたかった。
だけど、さよなら・・・。

ミズもいなくなってしまう。
私がジェフサポになってから、ミズの出場機会もグンと増えて、その成長を見続けて来れた。
昨年は、U-22代表のキャプテンも任され、A代表にも呼ばれ、ぐんぐん経験と実力を増していく姿に頼もしく、嬉しく思ってた。
そして、とてもとても誇らしくてしかたなかった。
オリンピック最終予選でのあの涙には、とてもとても感動した。
ミズは、このままもっともっと、加速度をつけて成長して、ジェフの大黒柱になってくれるって思ってた。
だけど、さよなら・・・。

大きな大きな穴が、ジェフにも私たちサポーターの心にもあいてしまった。
ぽっかりとあいた穴を埋めるのは、そうカンタンなことじゃない。
だけど、あいてしまったことは事実。
泣いて、泣いて、泣き暮れて、絶望にも似た気持ちで昨日一日を過ごした。
私はこのまま今年もジェフを応援していけるのだろうか???
そんなことさえ思った。
だけど、オフに入ったばかりの頃に思ったことを思い出す。
例え、このオフで誰かが出て行くことになったとしても、誰かがいないからもうジェフサポやめるってことはできない・・・って。
きっと、昨年以上に苦しい戦いになると思うけれど、残ってくれた選手、新たに加入してくれた選手と共に、苦しみながらでも戦いたい。
結果、成績が悪かったとしても、それを今回の移籍で出て行った選手たちのせいでとは思いたくないし、今年ジェフで戦う選手たちは、それを言われるのが一番イヤだと思うから。
どんなにマイナスなスタートからだとしても、他チームと一緒にスタートし、今年もジェフはJ1を戦っていかなくちゃならない。
移籍してきてくれた選手たちに期待して、残ってくれた選手たちにも精一杯の声援を。
勝負なんて戦ってみなくちゃわからないもの。
苦しい状況だっていうのはわかるけど、そんなのはみんな承知しているだろうけど、だからって負けても仕方ない・・・なんて、思って勝負に挑む選手はいないと思うから。
だから、私ももう気持ち切り替えて、シッカリ顔上げて前を向いていこうと思う。
振り返ったって、悔やんだって、恨んだって、もう事実は覆らないのだから。
そんなことをするくらいだったら、前向きに、苦しくたって挫けず進んで行こうと思おう。
なにもかも、始まってみなくちゃなにもわからないもの。
やっぱり、今年も私はジェフを応援して、共に戦って行きたい・・・うん。
それも変わらぬ事実だと気づいたので、改めての決意だ。

最後に、ジェフから移籍していった選手たちへ。
私は多分、きっとずっとこれからも、みんなのことが好きで、頑張って欲しいって思うだろう。
対峙した時にはイヤだな・・・って、戦いたくないなって胸が痛くなるかもしれないけれど、でも楽しみでもあるかもしれない。
ポコっと時間が空いたときには、ジェフ戦以外でもテレビで見るかもしれない。
この先、ずっとそのクラブにいても、また別のクラブに移ることがあっても、きっと私は気にして、頑張って欲しいと思うのだろうと思う。
プレーも気持ちも、笑顔も、みんなみんな好きでした。
こんになことを書いてると、また泣きそうになるけれど、いや、もう泣かない。
事実を享受して、前を向きたいから。
今まで本当に、本当に、たくさんの幸せと元気と勇気をありがとう。
今度は対峙することになるけれど、またフクアリで!

・・・と、嬉しいニュースが飛び込んで来ましたよ!!
巻選手、お子様ご誕生とのこと!
オメデトウ!!
COMMENT : 2
TrackBack : 0

COMMENT

こんばんは。
私にとってもホントに辛いオフでした。去年までは出て行った選手に責任転嫁して、
自分の気持ちを紛らわしていましたが、今年はさすがにそんな気持ちにはなれず、
胃に穴が開くような毎日でした。
それでも新チームは動き出しました。もう、前を向いて行くしかないですね!
今年残ってくれた選手、新たに加わってくれた選手たちを精一杯応援しましょう!!
ジェフが選手にとって魅力のあるチームと感じられるように!!!
2008/01/23(水) 22:52:52 | URL | ケミィ #-[編集]
お返事です。遅くなりました(汗)
⇒ケミィさん
こんばんは。
お返事大変遅くなりました。スミマセン(汗)。
去年以上につらいオフはないだろうなんて思っておりましたが、更に更につらいオフとなってしまいましたね・・・。
だけど、移籍していった選手も、ジェフに残った選手も、新たにジェフに来てくれた選手もみんなそれぞれに動き出しましたものね。
もう振り返らずに、苦しいだろうけれど、厳しいだろうけれど、前向いてジェフのみんなと一緒に進んで行きましょう!
今年も一緒に応援させてくださいね。
がんばりましょう!!
2008/01/28(月) 23:52:59 | URL | さやこ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ジェフユナイテッド千葉


WIN BY ALL!


Blogram


おしゃべりリラックマ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ようこそvv


Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 さやこ


プロフィール

さやこ

Author:さやこ
ザスパ草津のお膝元から、フクアリに向かって叫ぶ日々(笑)。
Jリーグ元年より8年ほど前からサッカー観戦にハマる。
・・・そろそろ古代魚なイキオイ。

'06 初めてJで特定のチーム、ジェフユナイテッド市原千葉をご贔屓にさせていただくことに。

'07 地元・ザスパ草津も精力的に応援開始。

'08 フクアリ、敷島、アウェーにも・・・と思いつつ、体調不良でいずれも途中戦線離脱。

'09 よくばりにも、J1は千葉、J2は草津、JFLはFC刈谷を応援・観戦。

'10 J2にて、千葉、草津を応援。JFLはコッソリV・ファーレン長崎を応援。

★その他イロイロは、コチラにて。


カテゴリー


最近の記事


最新コメント


All articles

全ての記事を表示します。
⇒コチラをクリックしてください。


Favorit Blog


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ケータイでもLxS

QR


ブログ検索


Copyright © Love x Soccer All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ Customized by Sayako
 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。