スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

『南極料理人』を見てきたよ!

今日は、久しぶりに暑かった~。
肌呼吸をさせてくれないような、ジットリした暑い日でした。
そんな日の午後、私はお休みだったわけで。
平日の午後に、ヒマを持て余しているような友人はおりゃしませんがな・・・(苦笑)。
オトナシク家に帰るか・・・と、思ったものの、帰っても暑いことに変わりナシ。
はて、どうしたものか・・・と思い、着替え終わったところでとりあえずケータイ開く。そして閃く。
そうだ、映画見に行こう!
・・・まるで、JR東海さんのかの名コピーのように、その言葉が頭の中にピカーンと閃きましたよ(笑)。
もう来週からは、またあの地獄のような、過酷な日々が始まって、午後休みの日もなくなるので、わずかな時間でも仕事以外のことをしなくては!!・・・などと、ちょっとムキになっていたり(笑)。
と、いうことで、『南極料理人』を見てきましたよ!

ケータイで早速調べてみたら、群馬県内で現在上映されているのはMOVIX伊勢崎のみ。
13:00過ぎに仕事を終えたので、それから最短で見れるのは16:00~の回。
そのままびゅーんと伊勢崎まで向かい、とりあえずチケットだけ買って、たまたま先日友人に貸していた乱歩傑作選の文庫が車の中に入ったままだったので、それを持って近くのスタバへ。
上映時間まで約2時間。
お茶を飲みつつ、スタバで過ごす。
久しぶりの乱歩。やっぱり面白い!!
ぐぐーんと、久しぶりの読書にのめりこめば、あっと言う間に上映時間が迫る。
おわっ!っと、慌てて再びMOVIXへ。
調度、シアターへの案内が始まったところ。
平日、中途半端な時間の劇場は、人もさほど多くなく静か。
なんか、心和む時間だなぁ・・・。

『南極料理人』の音楽は、ユニコーンの阿部ちゃんが担当したもの。
それは、知っていたのだけど、"それだけ"のことで見たいとは思ってなかったんだよね(笑)。
でも、先日ちょっと気になって、公式見に行ったら、なんだかちょっと、魅かれまして。
むむ、面白そうじゃないの・・・って。
なので、本日のファーストチョイスとなったわけです。
以下、ネタバレ的なこともあるかもしれないので、これから見ようと思っている方はスルーを。
とりあえず、盛大に改行して、追記にしまっておきます。
その前に、『南極料理人』公式は、コチラから・・・。













・・・で、感想もどき(笑)。
いやはや、とっても面白かった!
大爆笑じゃなくて、じんわりと、柔らかく笑わせてくれて、でもちょっと切なくなったりもして・・・。
僻地も僻地で日々を送るそれぞれのエキスパート。
接点なんて、まるでナシ。
職業も、知識も、年齢も様々な8人。
しかも、個性派揃いで、収集なんてつかないのが当たり前の様相。
不満や不安、ストレス溜まらないのがおかしい状況。
しかも、基地を出れば途方もない真っ白な平地と、極寒なんて言葉じゃ足りないくらいの寒さの中。
なのに、それをみんなで笑って過ごして行く。
時にささいな事件に出くわして、ずーんと凹みまくってしまったりもするけれど、そんな状況の中で、それまでの日常と変わらない食生活と、楽しむためのアイデアをみんなで作り出していく。
堺雅人さん演じる、海保からやって来た料理担当者。
ちょっと控えめで、ちょっとぼんやり(笑)。
昭和基地から伊勢海老が来ると知り、「そりゃあ絶対エビフライだな!」と息巻く7人に、「いや、伊勢海老なら刺身でしょう・・・」とか言うのに、まるでスルーされちゃう。
で、要望どおり伊勢海老でエビフライ。
食卓に並んだその様が、まあ、滑稽なこと(笑)。
あげく「やっぱ刺身だった・・・」なんて言われちゃうし。
面白かったのは、ある隊員の誕生日、当の本人に何が食べたいかと聞いたら、「肉。厚い肉」と言われ、準備し始めたものの、大きな肉の塊は、フライパンに収まらず、火力も弱いので・・・と、外に持ち出し直接油をかけまくって火をつけた時(笑)。
Dr.役の豊原功補さんが、燃え盛るその肉の塊を持ち上げて、堺さんを追い掛け回してた。
なにやってんのっ!?(笑)
超、面白かった~。
そんな振り回された肉も、大変美味だった様子にまたにっこり。
天気のいい日に、外で三角ベース。
真っ白な地面には、イチゴシロップをどぼどぼ撒いて、線を引く。
引いてる傍から、シロップの染みた氷面にスプーンを刺して、カキ氷(笑)。
やってみたーい!
映し出される料理、みんなすごく美味しそうで。
また、食べるみんなが、すごく、すごく美味しそうに食べる。
本当に美味しいのだろうし、だけど演技もあるのだろうけど、とにかく料理だけでなく、食べる情景にもそそられる。

ふんわりとした気持ちになって、自然と笑顔になって、とても癒されました。
最後のエンドロールでは主題歌の『サラウンド』。
ユニコーンのアルバム『シャンブル』に収録されている曲。
とてもとても、違和感なく流れて、いい気持ちのまま終演へと導いてくれました。
ハラハラ、ドキドキとか、ぎゅぎゅーんと切ないとか、痛いほど悲しいってことはなくて、ただ、ただ、柔らかくて、優しい時間を与えてくれた。
そんな、映画でした。
ホント、面白かったよ~。癒されたよ~。
来週から、クタクタクッタリになるだろうから、それが済んだらもう一度見に行こうかな・・・。
久しぶりに読書もできたし、更にいい映画に癒されて、充実の半日でした。
いいリフレッシュができましたよ!!
暑い日に、ぜひ、氷点下の世界をのぞいてみてはいかが?
オススメですよ~。
・・・そしてやっぱり、帰りに『南極料理人』サントラをまんまと買って帰ってきたのでした~(笑)。
阿部ちゃんめ・・・やるな・・・(笑)。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : ひとりごと |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ジェフユナイテッド千葉


WIN BY ALL!


Blogram


おしゃべりリラックマ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ようこそvv


Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 さやこ


プロフィール

さやこ

Author:さやこ
ザスパ草津のお膝元から、フクアリに向かって叫ぶ日々(笑)。
Jリーグ元年より8年ほど前からサッカー観戦にハマる。
・・・そろそろ古代魚なイキオイ。

'06 初めてJで特定のチーム、ジェフユナイテッド市原千葉をご贔屓にさせていただくことに。

'07 地元・ザスパ草津も精力的に応援開始。

'08 フクアリ、敷島、アウェーにも・・・と思いつつ、体調不良でいずれも途中戦線離脱。

'09 よくばりにも、J1は千葉、J2は草津、JFLはFC刈谷を応援・観戦。

'10 J2にて、千葉、草津を応援。JFLはコッソリV・ファーレン長崎を応援。

★その他イロイロは、コチラにて。


カテゴリー


最近の記事


最新コメント


All articles

全ての記事を表示します。
⇒コチラをクリックしてください。


Favorit Blog


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ケータイでもLxS

QR


ブログ検索


Copyright © Love x Soccer All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ Customized by Sayako
 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。