スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

今の今こそ、もう一度改めて・・・

熊谷行って参りました。
熊谷まで応援に駆けつけたジェフサポのみなさん、お疲れ様でした。
・・・今日の試合については、なにも言えません。
苦しい状況を、負の感情を表現することは難しく、そしてあまりにつらく、悲しい。
降格が決まったあの時よりも、ずっとずっとつらくて、悲しい一日だった。
なにもかもすべてが、音を立てて崩れ、壊れていくように感じた。
それが、とても怖かった。
怖くて、不安で、心配で・・・。
だけどまだ試合はある。
リーグ戦残り3試合、このままで終わって欲しくない。
次の試合まで時間はあまりないけれど、もう一度・・・もう一度、同じ方向向きたい。みんなで。
サポーターだけじゃなくて、フロント、監督、スタッフ、選手たち・・・みんなで一緒に。
完全に壊れてしまったと思ってないから、まだ修復できると信じているから、もう一度仕切りなおそうよ。
今こそ、もう一度、WIN BY ALL!なんじゃないの?
空中分解みたいなカタチで終わるのはイヤだ。
そんなカタチのまま、終わっちゃいけないと思う。
今年限りでジェフが終わるわけじゃないから。
あと3試合全力で戦って、オフを迎え、来年の準備をしていかなくちゃ。
だから、今の今こそ、もう一度改めて、WIN BY ALL!で。
COMMENT : 2
TrackBack : 0

COMMENT

NoTitle
そんなに綺麗ごとを言っている状態では無くなっているという事をいい加減分かった方がいい。もう一度みんなで!という気持ちは分かる。でもそれでは今の状況は打破できないと思う。一度壊れてみるのもいいかもしれない。サポ、選手。フロントそれぞれが己を見直す意味でも。格好ばかり、形ばかりでお互いの存在の有り難さとか信じ合う事とか、助け合うとかいう気持ちが薄れているんだよ、みんな。
2009/11/15(日) 22:15:56 | URL | 散歩中の犬 #-[編集]
お返事です。
⇒散歩中の犬さん
はじめまして、こんばんは。
ご訪問、コメントをありがとうございました。
昨日の試合、今の、今年の状況に対して、みなさんそれぞれに思うこと、考えることがあると思います。
それは、当然のことだと思っています。
散歩中の犬さんの気持ちも否定しません。
私の気持ちや考えを全部理解して欲しい、絶対に受け入れて欲しいとも思っていません。
どっちが正しくて、どっちが正解かではないと思うので。
2009/11/16(月) 22:05:17 | URL | さやこ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ジェフユナイテッド千葉


WIN BY ALL!


Blogram


おしゃべりリラックマ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ようこそvv


Jリーグ特命PR部

Jリーグ2010特命PR部員 さやこ


プロフィール

さやこ

Author:さやこ
ザスパ草津のお膝元から、フクアリに向かって叫ぶ日々(笑)。
Jリーグ元年より8年ほど前からサッカー観戦にハマる。
・・・そろそろ古代魚なイキオイ。

'06 初めてJで特定のチーム、ジェフユナイテッド市原千葉をご贔屓にさせていただくことに。

'07 地元・ザスパ草津も精力的に応援開始。

'08 フクアリ、敷島、アウェーにも・・・と思いつつ、体調不良でいずれも途中戦線離脱。

'09 よくばりにも、J1は千葉、J2は草津、JFLはFC刈谷を応援・観戦。

'10 J2にて、千葉、草津を応援。JFLはコッソリV・ファーレン長崎を応援。

★その他イロイロは、コチラにて。


カテゴリー


最近の記事


最新コメント


All articles

全ての記事を表示します。
⇒コチラをクリックしてください。


Favorit Blog


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ケータイでもLxS

QR


ブログ検索


Copyright © Love x Soccer All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ Customized by Sayako
 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。